久保田学(横山緑)当選に各界の著名人から続々と祝福の声が!【立川市議選2018】

f:id:kenTya:20180619180518p:plain

2018年6月17日に投開票が行われた立川市議会議員選挙で、ニコニコ生放送の有名配信者"横山緑"こと"久保田学(くぼたまなぶ)"さんが全体26位1231票当選されました。

 

 

 

ニコ生では開票を待つ横山緑さんの様子が生中継され、来場者数が10万人を超え、コメント数も20万に迫る大盛況となりました。(【くぼた学(横山緑)候補】立川市議選の開票結果を待つ様子を事務所から生中継

 

横山緑さんといえば、あっち系の監督・男優という異色の経歴を持ち、浮気・DV・中●・有罪判決など、ありとあらゆる悪事を働いたニコ生の問題児ならぬ問題中年として有名でしたが、「NHKから国民を守る党」の立花孝志代表などから熱い支援を受けて、見事に市議会議員にのぼりつめました。

 

そんなニコ生ドリームを勝ち取ったともいえる横山緑さんに、各界の著名人から続々と祝福のメッセージが届きました。

 

 

経済界、プロ野球界、思想家など各界の著名人から続々と祝福の声

 

■川上量生(カドカワ株式会社代表取締役社長)

 

 

■西村博之(2ちゃんねる開設者)

 

 

■東浩紀(思想家、評論家、作家)

 

 

■愛甲猛(元プロ野球選手)

 

 

■栗田穣崇(携帯電話の絵文字開発者、ニコニコ運営責任者)

 

 

ところで、こうして祝福ツイートを並べてみると、栗田さんの祝福メッセージには「!」マークや絵文字がないことにお気づきでしょう。

 

というのも栗田さんと横山緑さんは犬猿の仲として知られ、栗田さんは横山緑さんのツイッターアカウントをブロックしています。原因はニコ生の栗田体制を批判した横山緑さんが、その際、あろうことか栗田さんの趣味である"艦これ"を揶揄して栗田さん個人に対する誹謗中傷までしてしまったためです。

 

 

 

しかし今回、祝福ツイートのリプライ上で栗田さんから歩み寄りの言葉が。

 

 

二人の中年男性が仲直りするか否かなど、まったくどうでもいい話題かもしれませんが、市議選当選効果がこんなところにまで波及するというのも興味深い話でしょう。 

 

 

 一方で、親交がある田村淳さんなどはスルー

 

お笑い芸人の田村敦さんは横山緑さんを「○○○を食べた人」として慕っており、横山緑さんに対して尊敬の念を抱いているはずでしたが、残念ながら関連ツイートなし。

 

 

 

議員ともなれば気軽に便も食べられなくなるので、議員になってしまったことを惜しんだためかもしれません。 

 

 

当選はゴールではなくスタート

 

晴れて市議会議員となった横山緑さんですが、これは始まりの一歩に過ぎません。

 

当選直後から公職選挙法違反、辞職勧告決議、リコールなど、おどろおどろしい文字列がネット上で飛び交っていますが、そのような事態にならないように身を引き締めて市民のために働かなければなりません。 

 

市議会議員という肩書きは、所詮肩書きに過ぎないのか、それとも肩書きによってその肩書きに相応しい人間に成長するのか、その行く末は今後の横山緑さんにかかっています。

 

二児の父親になっても全く反省をしないで問題行為を繰り返していた横山緑さんですが、市民による監視の目をバネにして次こそはまともな人間になることを願うばかりです。横山緑さんの今後の活躍に期待しましょう。

 

横山緑やニコ生に興味があるそこのあなたにオススメする記事!

横山緑のチャンネルとコミュニティが強制削除された理由とは?

www.bansekai.com

ウナちゃんマンの遺伝子が意外なところに飛び散っていた!?

www.bansekai.com

■妻子とゲンロンは捨てたのに、キン消しは捨てられなかった男

www.bansekai.com

ロハコよ、永遠に。

www.bansekai.com