【追記よっさん逮捕】泥酔したニコ生配信者が救急隊員にだる絡みしてBAN

f:id:kenTya:20180222205058p:plain

ニコニコ生放送の有名配信者"よっさん"が酔っぱらい、救急隊や警察にだる絡みしてBANされました。BAN常連の"よっさん"ですが、今回は果たしてどのような騒ぎを起こしたのでしょうか。さっそく紹介していきます。

BANの概要

 

※追記(2018年7月3日)

7月2日、この記事でまとめた件について、"よっさん"が偽計業務妨害で逮捕されました。"よっさん"こと森義之容疑者は容疑を認めているようです。

www.bansekai.com

 

今回BANされたのは、ニコニコチャンネルの「ヨシクロ」チャンネルです。

このチャンネルは本来、"よっさん"が飼っている黒ネコ"黒之"を映すため専用の放送チャンネルでしたが、"よっさん"自身のメインチャンネルが度重なる違反行為で消えてしまったため、現在は事実上のメインチャンネルとなっています。

よっさんとは?

"よっさん"は、ニコニコ生放送の有名配信者です。ゲジゲジがはりついたような太い黒眉がトレードマークの肥満男性で、もともとは穏やかな雑談配信やゲーム配信をしていました。

 

しかし、やがて酒雑(お酒を飲みながら雑談すること)が中心になると、だんだんと過激な言動が目立つようになり、今では「よっさん=酒に酔って暴言を吐くヒゲデブ」というイメージがついてしまいました。

歯に衣着せぬ物言いを好む視聴者が多いのも事実ですが、当然ながら、そうした放送には相応の責任とリスクが伴います。つまり、それが放送禁止処分などのBANです。

今回のBAN基本情報

・放送日時:2018年2月17日

・BAN日時:2018年2月22日?

・放送タイトル:【】プロ馬券師 よっさんの 京都牝馬ステークス【】

・放送URL:lv311080529

・処分内容:一か月間の放送禁止とチャンネル入会禁止

BANされた放送の流れ

①"よっさん"が酒雑を始める

②しだいに酒乱化して、他の配信者をディスり出す

③酔っぱらい過ぎて眠り出す

④具合が悪いと考えた視聴者が救急車を呼ぶ

⑤救急隊に起こされた"よっさん"が、救急隊にだる絡み開始

⑥「俺の血圧を測るなら、あなたも血圧を測らなければならない」と意味不明なことを言い出して救急隊を困らせる

⑦なぜか"よっさん"がキレ始めて、救急隊を罵倒し始める

⑧なぜか救急隊を警察と誤認し始める

⑨救急隊が帰ったあと、なぜか警察に電話をかけて抗議し始める

⑩警察に「それ救急じゃないの」と指摘され、今度は救急に電話して抗議

⑪なぜかその流れで救急隊を呼ぶ

⑫救急隊が向かっている途中に、再度、救急に電話してだる絡み

⑬訪れた同じ救急隊に罵声を浴びせる(終)

 

 

こんな放送をした結果、数日後にBANとなりました。

全人類が納得できるBANでしょう。

 

 

www.bansekai.com

 

(BAN事例 その1)